コーラル。

コーラルは3次色。
レッドとオレンジの間にある色です。

コーラルはレッドとオレンジ

 

3原色とは、
レッド、ブルー、イエロー。

3原色どおしを同じ割合で
混ぜ合わせたものが2次色。

・オレンジ(レッド、イエロー)
・グリーン(イエロー、ブルー)
・バイオレット(ブルー、レッド)

3次色とはさらに、
2次色に1次色を合わせた色です。

色相環(カラーフラワー)

コーラルは、珊瑚色。
群生して生活するサンゴのように、

家族とか仲間とか、
コミュニティでの愛を意味します。

コーラル~家族とか仲間とか~

 

古来の叡智というのは、
世界のいくつかの地域にありますが、
そのひとつであるイスラエル。

イスラエルは2度、
旅したことがあるのですが、

ユダヤの民が暮らしたカナーンの地、
ヨルダン川や死海付近の荒れ地の印象が、
まさに、コーラルそのものです。

むかしの家は、その土地の土でつくられていたから、
壁の色は土の色であって。

死海文書死海文書(クムラン)

 

家族は、ひとつ屋根の下に住み、
おなじ壁をながめて暮らしていた。

あたたかな土のレンガを
おもいだすコーラル。

ほっこりとした
家族のだんらんを感じる色です。

家族や仲間とのつれづれに
ココロをむけてみてください。

コーラルには、「愛」だけでなく、
「犠牲」の意味もあります。

犠牲ではなく、自分も大切に(コーラル)

 

あなたが、
愛だとおもってしていること。

もしも、少しでも。
犠牲になってるかも?って思いが
あるのなら、
もっとご自分を大切に
なさってくださいね。

コーラル(自分を大切に)