ターコイズへのあこがれ

ターコイズの色がすきって人、けっこうおおいのですね。
ソウルカラーのターコイズ(数秘5)にあこがれる人も。

icon-star 自由。
icon-star 感性がゆたか。
icon-star 創造力がある。(想像力も)
icon-star 独創性(オリジナリティ)がある。
こんな印象があるようです。

 

ターコイズ★リバー

 

私は、ソウルカラーセラピーでいうと、
人生のテーマである、ライフパスカラーがターコイズ。
いわゆる【ターコイズの人】です。

表現が個性的だとか、
感性のかたまりとほめていただくことが多いです。

いまの自分が、まわりにそんな風にうつっているとしたら、とってもうれしい。

小さいころからものがたりを書くのはすきでした。
想像の世界がきちんとあり、
一人二役で想像の対話をえんえんとしていたこともあります。

だけど、ながいこと、感性の翼をかたくとじてきました。

感性をとりもどす

私は正社員として18年間、システム・エンジニア、プログラマーとして働いてきました。

プログラムを書くことは、たしかにものがたりを書くことに似てはいます。
あくまで仕事として男性が9割の職場で、ほぼ左脳的な思考をフル稼働させていました。

家と職場を往復する日々。

職場が神戸と大阪だったので、
電車の窓から六甲山の緑を目にすることはありました。

だけど、土の上をあるいたり、
風を感じたりはほぼない状態で、ひたすらパソコンにむかってきました。

そして、ついにはDV状態となり、
自分の感情を押し殺して、
自分が痛いのか悲しいのかもわからなくなってしまいました。

山道

 

そんな私が、自分の感情を思いだすためにしたこと。

それは、とにかく、
ただただ、土の上をあるくことでした。

 

感情を解放する

 icon-star 太陽や雲に話しかける。
 icon-star 風を感じる。
 icon-star 樹々にあいさつする。
 icon-star うたう。。。etc

いっけんこども地味たおあそびですが、
無邪気に感情のままに話してうたうことは、
私の情緒を落ちつかせてくれました。

そのうち、
楽しいとかうれしいとかしあわせといった
感情をとりもどすことができました。

 

イエロー

 

無邪気に、ただ、楽しんでみる。
だれの目も気にせずに。

こうしたプロセスが、
【ターコイズの人】である私を、
じょじょにとりもどさせてくれました。

感性ってうまれつきのものかもしれませんが、
それを忘れてる人って多いと感じます。

かつての私のように。

あなたもそうだとしたら、
土の上をあるいて、
どんどんと感情を解放して、
感性をとりもどしていただけたら、と思います icon-heart

 

 icon-asterisk 感性って生まれつきのもの?

 

ターコイズ