数秘術・星読み・シータヒーリング・カラーセラピー

【2021版(夏)】ホームページ作成のトレンド

ホームページ作成のトレンド
目次

ホームページ作成環境はどんどん進化

最初にホームページを作成したのは2007年。
ホームページビルダーでした。

10年後、2017年には、
はじめてWordPressでサイトを作成しました。
 
それからも、
ホームページ作成環境は刻々と進化しています。

WordPressのエディタ(編集画面)も
ずいぶんと使いやすくなりました。

2018年には、
テキスト編集のクラシックエディターから、
ブロックエディターへ変更がありました。
 
これに合わせて、ブロックエディターに対応した
WordPressテーマが発売されるようになりました。
 
2018年の立ち上げから
Emanon ProテーマとElementorプラグインで
運営してきたこのサイトも、
ついに、テーマを変えました。
シンプルで高機能なテーマSWELLです。

WordPressテーマSWELL
シンプルで使いやすく、
ブログ投稿がはかどるテーマ「SWELL

有料テーマなので、かんたんに、
サイトの体裁を整えることができます。

ブロックエディターに対応した編集補助機能も
充実しているので、
ブログの更新がとても楽になりました。
オススメです。

WordPress5.0(2018年12月リリース)から、
WordPressには「ブロックエディタ」が
実装されました。(Gutenberg)

以降、それまでのエディタは、
クラシックエディタ(ClassicEditor)と
呼ばれるようになり、いまでも、
プラグインをインストールすれば、
有効にして使用することができます。

リリース当初は、大変不安定だった
ブロックエディタですが、
最近では、すっかり落ち着いています。

WordPressのテーマには、
クラシックエディタの時代に開発された
ものがあります。
なので、いまでも、クラシックエディタを
推奨しているテーマもあります。

すでに、
ブロックエディタは安定してきました。
初めから、ブロックエディタの環境で
開発されているテーマもあります。

いまや、ブロックエディタのほうが、
編集しやすいと感じています。

ブロックエディタで使えるSWELL専用機能
SWELL
ブロックエディターで使えるSWELLの専用機能まとめ | WordPressテーマ SWELL WordPress5.0から搭載されたブロックエディター(Gutenberg)で使用できる、SWELLだけのオリジナル機能をご紹介します。 多数のSWELLオリジナルブロックを用意標準ブロック...

こういった最前線の状況をふまえて、
これからホームページ作成されるかたへの
アドバイスです。

新規でホームページを作成する場合

  1. ブログ投稿(しっかりした長文)がメイン
  2. ブログ投稿(シンプルで短い文章)
  3. 写真投稿がメイン
  4. 音声投稿がメイン(FMラジオ、clubhouse)
  5. 動画投稿がメイン(Youtube、インスタLive)

WordPressが向いているケース

WordPressをおススメするのは、①の場合です。
ブログの文章がそのまま、あなたの財産になります。

・レンタルサーバーを借りて、
・独自ドメインを取得して、
・WordPressでサイトを構築して、
・記事を書きためていきましょう。

書きためた記事が、あなたの財産になります。

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ シンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...

SWELLで気に入っている点は、
・ブログカード(抜粋つきリンク)作成
・投稿一覧表示
が、かんたんにできるところ。

ホームページ内を回遊していただく
仕組みを、かんたんに
整えることができます。

●オンライン(zoom)/対面

ストアカで、WordPressをはじめる講座を
開催しています。

ご希望の日程で、
お気軽に開催リクエストをどうぞ。

作成後のフォローはこちら。

Instagram+αではじめる

②~⑤の場合は、ホームページを作成せず、
Instagramとリンク一覧サイト(lit.link)で
初めてもよいでしょう。

Instagramのプロフィール欄に、
lit.linkで作成したページのURLを設定します。

lit.link(リットリンク)
完全無料のブランディング.link SNS、Youtube、ブログ、商品、HPなど、いま見て欲しいリンクを、まとめてシェア



ホームページは常に進化させていくもの。
 
ブログが書きたくなった時点で、
WordPressやアメブロを追加するとよいでしょう。
 

ブログには、あなたのコンテンツ・あなたの世界観を、
「あなたの言葉で説明する」役割があります。

アメブロにホームページをプラスする

Ameba Ownd(アメーバオウンド)を作成する

Ameba Owndには、アメブロ対応のテーマがあります。
このテーマを使うと、アメブロに
Ameba Owndサイトへのメニューが表示されます。

Ameba Ownd
無料でホームページやブログを作ろう - Ameba Ownd(アメーバ オウンド) 無料でオシャレなホームページやブログを、Ameba Ownd (アメーバ オウンド) で作りましょう。オシャレなデザインテンプレートも多く、独自ドメイン・アクセス解析・SEO対策...

Ameba Owndサイトに、
メニュー一覧、お問い合わせフォームへのリンク、
オンラインショップ(BASE)をまとめて表示することができます。


「ホームページ作成&カスタマイズ」が
Ameba Owndサイトのメニューになります。

あわせて読みたい
占っていやす、響き愛の日々 りあ☆ヒカリエ*数秘と星読みでしあわせ志向にさんのブログです。最近の記事は「【天秤座の季節】パートナーシップにチャレンジする時期ですね。(画像あり)」です。

●オンライン(zoom)/対面

ストアカで、Ameba Owndをはじめる講座を
開催しています。

ご希望の日程で、
お気軽に開催リクエストをどうぞ。


ペライチで作成する

デザイン性のあるページをかんたんに作成する
ペライチというサービスもあります。
 
Amebe Owndよりおしゃれなサイトを、
かんたんに作成できます。

ペライチ
決済や予約対応のホームページ作成が誰でも簡単、低価格 | ペライチ ホームページ作成ツールのペライチなら、オンライン決済や予約にも対応した高品質なホームページが誰でも簡単に低価格で作成できます。もちろん専門知識やプログラミングは...



ペライチでは、HTMLコードを記入する場合、
有料オプション(または有料プラン)になります。
 
予約サイトのカレンダーやGoogleカレンダーを、
サイトに埋め込みたい場合、
HTMLコードを記述する必要があります。

Ameba Owndの場合、無料プランのままで
HTMLコードの記述が可能です。
 

無料のホームページ作成サービスを使用する場合、
あなたが実現したいことが、無料プランで可能か、
検討しておきましょう。

リンク一覧サイト(lit.link)を活用する

あなたが作成しているコンテンツを
まとめて表示できるリンク一覧。

Webサイトの閲覧の主流が、
縦長のスマホ画面からとなったいま、
とても重宝します。
基本的な機能は無料です。

訪問者に見てもらいたいコンテンツへのリンクを
かんたんに配置することができます。

lit.linkでサービスの一覧を
lit.link(リットリンク)
りあ☆ヒーリングサロン*ヒカリエ* lit.link(リットリンク) シータヒーリング*数秘術*カラーセラピー、あなたらしく輝いて生きるお手伝いをしています。 響き愛で、楽しんでいきましょう!、SNS、Youtube、ブログ、商品、HPなど、...

予約サイトのホームページ機能

サロンや、各種代行サービスなど、
日程のご予約が中心となるサイトの場合、
まず、予約サイトのカレンダーだけを
使用することもできます。

select-typeでは、7日間の予約機能を
無料で試すことができます。

SELECTTYPE(セレクトタイプ)
予約システムつきホームページ【SELECTTYPE】 無料で予約フォーム付き予約システム/イベント・セミナー管... 予約システム付きホームページ作成サービスのSELECTTYPE(セレクトタイプ)。無料で始められる予約システムの他、メンバーシステム・イベント/セミナー管理システム、アンケ...

予約サイトのホームページ機能を
利用して、ホームページを作成しても。

ご相談はお気軽に

ホームページ作成についてのご相談は
お気軽に。

あなたにどんなホームページが必要なのか?
 
あなたが伝えていきたい
あなたの価値の表現方法を、
ご一緒にイメージしながら、整えていきましょう。

よかったらシェアしてね!

きらきら輝くあなたになる~7日間の旅~

きらきら輝くあなたになる メール講座

数秘術、占星術(ホロスコープ)、チャネリングの基本を学ぶワークを中心とした、7日間の無料メール講座です。 ほんとうの自分で生きるための7日間の旅にでかけましょう!

目次
閉じる