月と地球とその向こう(ヘリオセントリック)

1月21日は獅子座の満月でしたね。

月と地球が近い状態のスーパームーンで、

月と地球と太陽が一直線にならぶ結び、
からの皆既月食(ブラッドムーン)で、

太陽をルーラーとする獅子座の満月ですから、
2019年は、
強烈な満月の洗礼ではじまった印象です。

自己実現。

がテーマかと。

月のリズムは、
ドラスティックで感情をゆらし、
無意識の領域へ影響をおよぼします。

冥王星と金星と火星のグランドトライン

だけど、
この満月の背景には、
山羊座にいる冥王星と、
金星と火星とのグランドトラインもあったのです。

金星と角度0度で一心同体の私は、
満月前夜のグランドトラインが
かもしだしてくれる安定感が、
じんわりと感じられました。

受けとった感じを、
アメブロにつづってみました。

ファンタスティックな雲

ともに変化していく
太陽系ファミリーの一員として、
そのときどきで馴染む星へと意識を合わせて、
ゆっくりじんわりと
変化していければと思います。

 

ヘリオセントリック(20190120)ヘリオセントリック(20190120)
(ホロスコープ作成はこちらのサイト)

 
 
ご感想などいただけるとうれしいです。
こちらまで。Line@(東理恵)