シンプルがいちばん

数秘術の基本はシンプルです。
数字を足していき、最終的に1桁にします。
1桁にすることを還元するといいます。

人生のテーマをあらわす【運命数】は、
誕生日(西暦)のすべての数字を足します。

還元するときには例外があります。

合計数がゾロ目になったとき、
そこで計算をおしまいにする。

数秘術では、ゾロ目は
マスターナンバーとして扱われる、
特別な数字です。

マスターナンバーは、11、22、33など。

ゾロ目以外の数字は、
1桁まで還元して【運命数】を求めます。

数秘術って?
こちらから。

数秘9(マゼンタ)

現実での実りを得た数秘8につづく、
数秘9。

9は、完成させる数字
1で誕生した人が成長して、
9にいたる流れの、最終段階。

ひとめぐりのサイクルを仕上げる。

チャクラでみても、
体内の7つのチャクラをこえて、
頭上のチャクラに対応した数秘です。

人間的というよりは、
神がかった落ち着きがあり、
精神性の高い人が多いです。

泥の池から開く
はすの花のようなイメージが数秘9です。

人間界のもろもろを体験して、
現実的な成果も得て、
人間として完成する。

超越していく。

 

マゼンタ~スピリチュアリィティ~数秘9

あたりまえの基準が高く、
ずいぶんと理想が高いので、
目の前の粗い現実に対して、
馴染めない感じをもっていることも。

小さいものもすべて、
ありのままに受け入れる
かみさまの心境で、
といった傾向がありますが、

その反面、

理想が高すぎて気高すぎて、
完璧主義になってしまい、
すべてを減点法で判断してしまうことも。

理想とのギャップに苦しんですすめないときには、
できないことではなくて、
できることを数えましょう

そうすれば、
案外、自分でもだいじょうぶなのかもと、
とりあえず進む勇気がもてるはず。

マゼンタ~ありのまま~数秘9

繊細な美意識で、
細部のディテールまで、
うつくしく愛でることができる数秘9。

みえない世界のこと、
スピリチュアルについて、
どの数秘よりも、感覚的に理解できる人。

自分のことよりも、だれかのために、
気配り、ココロ配りのできる人で、
ボランティア精神にあふれた人も。

マゼンタのテーマについては、
こちらから。

【宿命数】が数秘9の場合、
小さい頃から落ち着いていて、
争いをこのまず、
なんでも受け入れる
穏やかなこどもだったかもしれません。

主張がなさすぎて、
心配されることがあったかも。

そんなこともすべて、精神性の高さゆえ。
女神が地上に生まれたようなイメージです。

マゼンタ(数秘9)第8チャクラ

1桁に還元して数秘9となる
組み合わせは、次のとおり。

・9(09、90)
・27、72
・36、63
・45、54
・18、81

この組み合わせと、
本質傾向をあらわす【宿命数】の色で、
数秘9のテーマへのアプローチが異なってきます。

 数秘9(27)
ブルー(数秘2)第5チャクラ
2(ブルー)
バイオレット(数秘7)第7チャクラ
7(バイオレット)

ブルーもバイオレットも、
頭部のチャクラの色なので、
穏やかで静かで、知性にあふれたイメージ。
人間というより、
かみさまのような穏やかさがあるかもしれません。

ブルーは、どちらかといえば内向的で、
いろんなことを静かに受けとめるカラー。

バイオレットは、
神性につうじるような知性の色。
いくえにも内省をかさねた、
賢者のようなおもむき。

あまり主張することなく、
穏やかにみまもる人なのかも。

洗練された言葉に恵まれ、
冷静な演説ができたり、
哲学書のような本をかく人であったりも。

人の痛みがわかる、
いるだけで周りがほっとするような、
天性のヒーラーだったりといえるでしょう。

ただ、
現実世界で、
かみさまのような境地にいたるために、
過酷でつらい経験をかさねてきたかもしれません。

ブルーの要素が多めの組み合わせなので、
少し悲し気な印象があるかも。
イエローがないので、自己主張のしかたが
わからなかったりもするかも。

人生の喜怒哀楽、すべてをつつみこんで、
ただあるがままと、
愁いをおびた表情でほほえむようなイメージかと。

 数秘9(36)
イエロー(数秘3)第3チャクラ
3(イエロー)
ピンク(数秘6)無条件の愛
6(ピンク)

イエローがあるため、
きちんと「自分がある」人だといえるでしょう。

みんなのために、、、
の中に、自分も加えてあげることができる人。

明るくて優しくて、
キュートな天使がそのまま
人間をしているようなイメージかも。

明るくほがらかでかろやかで
やわらかい
コミニュケーション(おしゃべり?)を
楽しむような感じ。

イエローとピンクの組み合わせは、
ブルーがまったくないので、
あまり悲しい面影はないでしょう。

3、6、9という数字の組み合わせは、
ミロクという音の並びになっています。

人間をやさしくみまもる、
ミロク菩薩のような雰囲気をまとっているかも。

 数秘9(45)
グリーン(数秘4)第4チャクラ
4(グリーン)
ターコイズ(数秘5)
5(ターコイズ)

グリーンもターコイズも、
ハートにまつわる色です。

ハートからのおもいやり、
コンパッション(compassion/慈悲)
体現しているような人かも。

どっしりとした大樹や、
広く穏やかな海といった、
自然の風景が似合う、
精霊のような周波数(波動)をまとっているかも。

存在するだけて、
まわりの空間が調和に満たされていく
そんな空気感があるかと。

現実的で落ち着いたグリーンの側面と、
遊び心にあふれたフレンドリーなターコイズ。

グリーンには、自分を客観視できる、
俯瞰する視点もあります。

冷静に客観(俯瞰)的になれるところと、
相手の本音を感じとってしまえるところを、
バランスよく使いこなして、
調和をもたらす人であることでしょう。

 数秘9(18)
レッド(数秘1)第1チャクラ
1(レッド)
オレンジ(数秘8)第2チャクラ
8(オレンジ)

情熱があり、
リーダーシップに恵まれたレッドと、
現実での成功(結果)を手にする
オレンジの組み合わせ。

この組み合わせにはブルーがなく、
レッドがおおいので、
積極的、行動的な印象があります。

レベルが高い理想を、
しっかりと現実で実現していく
パワーがあることでしょう。

この組み合わせは、現代では、
2000年以降に生まれた人に
多くみられる数秘です。

これからの世の中を、
どんどん、周波数(波動)の高い状態に
底上げしていく人になることでしょう。