ターコイズ(ハートでつながる)

ターコイズは、青緑。

ブルーは内観して受けとめ、
内に向かう色ですが、

グリーンは、
ハートのチャクラの色合い。

ターコイズは、
ハートの奥からつながっていく感じ。

無意識の領域での
コミニュケーションをあらわす色合いです。

ターコイズはグリーンとブルー

ターコイズは海の色

母なる海にココロを開いて、
ハートのコミニュケーション

ハートのコミニュケーションは、
思いを感じるようなイメージ。

言葉というツールをつかった
ロジカル(論理的)な
コミニュケーションより、

自然につながる、
共感するといったイメージ。

ロジカルなブルーに
感じるイエローが混ざっているので。

ターコイズは海の色。ハートコミニュケーション。

ソウルメイトを感じるのも、
ターコイズ的なコミニュケーション。

思いをよせる人がいるとき。

あなたがたとえ意識をしていなくても、
ココロの奥底からの
メッセージが発信されているでしょう。

あなたへ届く、
ハートのテレパシー。

気づいているかどうかはわからないけれど、
ハートのテレパシーは、かならず、
相手に届いています。

だから。

「彼はソウルメイトですか?」
という質問はナンセンスなのかと。

ハートのテレパシーが届く相手。

あなただけが答えを知っている。

だのに、ソウルメイトなのかな?
なんて思い悩むのは、
ソウルメイトに対する幻想にすぎないのかと。

ターコイズ(ソウルメイト)

人生は、
ポジティブとネガティブでできています。

とても耐えがたい、
精神的なショックをあたえてくれるような相手。

人生の悲哀をあじあわせてくれる相手。

人生のヒール(悪役)。

こういった立ち位置の人物でも、
ソウルメイトだったりするのです。

深い深い、学びをするための。

地球での三次元の人生は、

喜怒哀楽すべて、
ポジティブネガティブすべてをただ
体験するためにあります。

地球で七色の経験を、
情緒ゆたかな経験をあじわい、

有限の人生で、
濃密な時間をたくさんすごして、
自分の糧としていきましょう!

ターコイズ(ハートでつながる)

ココロが深く傷つけられたと感じるとき。

その相手こそが、
もっともご縁の深いソウルメイト

あなたのココロが傷ついたときでも、
あなたの魂、
あなたの尊厳そのものは、
すこしも傷ついていません。

あなたのココロの奥深くへとはいりこみ、
あなたを深く傷つける、

それは、
そうとうの信頼がないとできません。

魂は、
あなたの尊厳は、
けっして傷つかないことを熟知した上で、

ゆるぎない信頼関係をたよりに、

あなたが、
さらに深い愛を体感するために、

最高に愛あるレッスン
挑もうとするのでしょう。

ターコイズ(私はだれか?)

また。

ハートは「私はだれか」と問う場所。

集合無意識へとつながっていく入口。

ハートに問うことで、
自分を知り、あなたを知る。

icon-star

あなたが、あなたを見失ったら、
あなたの存在意義が、
そして、あなたが創るこの世界が、
消えてしまうから、

あなたは、
あなただけは、
いつでもあなたをみつけていられますように。。。

ハートがOpenになる場所へ(ターコイズ)

もし、
あなたがあなたを見失っているなら、
あなたのハートがOpenになる場所へ、
でかけてみましょう!

ターコイズはイルカの色ともいわれます。

海や水がきれいな場所へ。。。
水族館もオススメです。

Openになったハートのその奥で、
きっとあなたは、あなたを思いだす。

どうして、この時期に、
あなたとして、
この地球に、生まれてきたのかを。

カラーカード(イナシガール)ターコイズ

イナ・シガールのカラーカードのメッセージ。

ターコイズは
共感能力をめざめさせる。

アクアは
平穏と落ち着きを体験する。

思考(マインド)ではなくて、
ハートをつかったコミニュケーションによって、
自分自身、そして、相手を感じる。

気もちと思考(考え)はちがうものです。

思考は記憶をたどり、
いまここから遠ざかっていきます。

いまここにある自分と
いまここで感じるあなたが、
存在のすべて。

そういう共感をかさねることで、
ココロからのやすらぎにいたる。

ターコイズがおしえてくれる共感は、
いまここをしっかりと生きる感性です。

 

ターコイズは青と緑

ターコイズは青緑。

青緑は、海の色と樹々の色あいです。
宇宙からみた地球の色。

青も緑も、素朴な地球の自然の色。

ターコイズにふれると、
自然な、
ほんらいの自分を思いだす。

白神山地の青池

白神山地の青池。

私にほんらいの自分を
おもいださせてくれた
ターコイズの景色です。