森林浴、リフレッシュ、リラックス。

グリーンのテーマは、ゆったりと、ハートで、ココロで感じること。

グリーン

 

グリーンがわからなくなったら、

隣の芝生は青くみえる、なんて感じで、
まわりばっかり気になって、
ぜんぜん、ココロからくつろげなくなったら。

緑の場所にいってみる。

 

グリーンはハートチャクラの色 icon-heart

あたまでいくら考えても、
それは、思考の世界で、
ハートで感じるグリーンのかんかくにはたどりつけません。

山道

 

緑の場所にいって、
ただただ、深呼吸して、
かんがえるのをやめて、感じてみる。

樹々の息吹を、
樹々の楽し気なささやきを。

風をつかってゆれてあそぶ、
樹々の無邪気なたわむれを。

わらう緑

 

選んだ場所で、一生を終える樹木。

グリーンのテーマに、時間空間があります。

自分がえらんだ空間を、
自分がいる空間を、
自分がだいすきな、心地よい空間にととのえていく。

ゆったり、まったりリラックス。

移動することができないグリーンですが、
天高くのびる樹木は、視点を自由にかえることができます。

視点をかえてみる(俯瞰する)

 

視点をかえるだけで、問題の重大さ深刻さは、ぜんぜん変わってくるのです。

ものごとを客観視して、俯瞰する力を、樹木たちは授けてくれます。

 

樹木

 

広葉樹(落葉樹)は、四季でひとめぐりするサイクルを楽しんでいます。

若葉もゆる春、葉っぱがおいしげる夏、
そして、実りを楽しみ、葉っぱをおとす。

いっけん枯れているかのようにみえる冬も、
きたる春の準備をしています。

ながいスパン、ゆるやかなバイオリズム、循環を感じさせてくれる樹木たち。

 

シロヤシオ

さあ、
かんがえることをやめて、森林浴へ。

ハートを開放する旅へと、でかけましょう!

 

hinoki

 

 

また。
ソウルカラーセラピーでは、
グリーンは「4」に対応する色。

 icon-arrow-right  数秘術で知る、あなた色

しっかりと土台を調えるという意味もあります。

ピラミッドの底辺もスクエア、□。

土台をしっかりと調えてこそ、
成長していける。

森林でゆったり深呼吸して、
もう一度自分の土台をしっかりと調える。

 

自分の大切なものはなにか、
自分が大切な人はだれか、
自分がめざしているものはなにか、

 

自分の土台について、ゆっくりと感じてみるのもいいかもしれません icon-heart-o