木星のサイン(いて座)

 

12星座(サイン)のテーマを色をあらわしてみます。

星座のテーマをあらわす色を、
ひとつに決めることはできないかもしれませんが、

ここでは、ルーラー(支配星)ごとに、
星座カラーを考察してみたいと思います。

12星座のサインには、
それぞれ、ルーラーといわれる天体があります。

天体とは、太陽と月を含む、
太陽系の惑星たちです。

木星ゆかりの星座

木星を「支配星」とする星座、
木星が「守護星」である星座は、
いて座ですね。

木星といえば、
発展し、拡大していくイメージ。

みんなで。
いろんな人とつながっていく、

ハレの日、ケの日でいえば、ハレの日、
お祭りのようなムード。

しあわせが広がっていくイメージは、
イエローそのもの。
数秘3カラー(イエロー)
ゴールドも。
数秘カラー(ゴールド)

また、木星は、世の中のムードをつくりだす星。
とんがって極めた火星から発展して、
精神的にも成熟していく段階です。

精神性が高まっていくようすは、
ロイヤルブルーかと。
数秘11カラー(ロイヤルブルー)
精神的に成熟してくるから、
みんなのしあわせを願って、
発展拡大していくといったイメージでしょうか。

 

いて座のカラー

(火のエレメント・男性・柔軟宮)

木星にゆかりのあるいて座。

火のエレメントで柔軟宮、
弓で矢を射るイメージそのままで、
理想(的)にむかってまっすぐ進む。

意識高い系なイメージもあるので、
ロイヤルブルー。
数秘11カラー(ロイヤルブルー)

ラッキーが広がっていくイメージで
ゴールド。
数秘カラー(ゴールド)
イエローも。
数秘3カラー(イエロー)

 

太陽星座がいて座の人って、
深い部分に自己肯定感があると感じます。

それは、ルーラーが
ラッキースターの木星だからでしょう。

根っこのところが楽観的で
しあわせ体質というのが、
いて座の雰囲気なのかなと思います。

 

宇宙と星座のサイン