海王星のサイン(うお座)
12星座(サイン)のテーマを色をあらわしてみます。

星座のテーマをあらわす色を、
ひとつに決めることはできないかもしれませんが、

ここでは、ルーラー(支配星)ごとに、
星座カラーを考察してみたいと思います。

12星座のサインには、
それぞれ、ルーラーといわれる天体があります。

天体とは、太陽と月を含む、
太陽系の惑星たちです。

 

海王星ゆかりの星座

海王星を「支配星」とする星座、
海王星が「守護星」である星座は、
うお座ですね。

海王星は、
天王星から約65年後、1846年に発見されています。
それまでは、
うお座のルーラーは木星で、
いまも、木星は、
うお座のサブルーラーとされています。

海王星は、地球の約3.88倍の大きさの
氷の惑星です。

ギリシア神話のポセイドンにあたる
ネプチューンという海神の名前がつけられ、
海にゆかりがある星とされる海王星。

見えない世界や夢にかかわる星とされています。

うお座の部屋である12ハウスは、
生をこえて死にいたる、
意識のない世界です。

占星術で、海王星は、
そんな、
境界をこえていく世界を表現する天体です。

みたままのイメージ。
ただ青い、ブルー。

すべてをただ受け入れる。
人間をこえていく、
数秘9にも通じるイメージは、マゼンタ。
数秘9カラー(マゼンタ)

ひとつのサイン(星座)に
14年間とどまる海王星。

世代がちがう、といいますが。

海王星星座がちがうと、
年齢には14歳以上の開きがあって、
干支もひとめぐりしていますし、

熱中していた趣味や夢もことなってくるので、
ほんとうに世代がちがうことになるでしょう。

海王星は
インスピレーションをあたえてくれる星。

思春期に熱中したことはなんですか?

人生をすすめていくためのキーワードは、
思春期ごろに、
海王星からもたらされているといわれます。

現実世界に、
そのまま適応できないような夢であっても、
感じたインスピレーションは、
どんな形でか、かならず、
あなたの人生に影響をあたえることでしょう。

 

<海王星のキーワード>

  • 潜在意識。精神世界。
  • インスピレーション。
  • 夢。
  • 海。
  • 慈悲、慈愛。
  • 共感。感受性。
海王星はじめ、
土星の向こう側の天体については、
こちら
トランスサタニアン(土星・天王星・海王星・冥王星)

 

うお座のカラー

(水のエレメント・女性・柔軟宮)

海王星にゆかりのあるうお座。

水のエレメントで柔軟宮、
女性的なうお座は、

ひととおり完成した世界を、
ただ、あじわう、感じきる、
すべてをありのまま受け入れる、
といったサイン。

形のない世界。
人間を、意識をこえていく、
人間と人間の”間”をうめていく領域を
つかさどるようなイメージ。

水のエレメントのうち、
かに座は活動宮、さそり座は不動宮でしたが、
うお座は、柔軟宮です。

水で、女性で、柔軟なので、
なにもかも受け入れる、受けとめるイメージかと。

ほんとうに優しいというのは、
うお座のためにある言葉なのかも。

ただ、
優しすぎる、
受け入れすぎると、
自分のことがわからなくなってしまうことも。

これが行き過ぎると、
都合のいいひとになり、
客観的にみれば、
献身的に犠牲をいとわないことになるかもしれません。

人間である以上、
相手によっては、優しさは罪といった状況もあるかと。

受け入れすぎて、
自身の水がよどむことがないように、
多少の自己主張、
自分に合わないもの(人)にたいして
「No」と拒絶する強さも、
ときには必要かもしれません。

数秘9のカラーである、
マゼンタ。
数秘9カラー(マゼンタ)

 

マゼンタつながりということで、
こちらもご参考に。 icon-angle-double-right 数秘9ってこんな人
数秘9マゼンタ(ただありのまま)

 

宇宙と星座のサイン